News & Blog

ニュース & ブログ

ニュースリリース

With コロナ対策 赤外線サーモグラフィによる AI 発熱検知『AI コンシェルジュ for サーモグラフィ』 のレンタル受付開始

USEN-NEXT GROUP の株式会社 TACT(本店:東京都品川区、代表取締役社長:溝辺 和広、以下、当社)は、AI 顔認証と赤外線サーモグラフィを搭載した発熱検知機『AI コンシェルジュ for サーモグラフィ』のレンタル受付を、本日 6 月22 日より開始しました。

■『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』について

昨今、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、発熱の有無を確認する手段として体温測定を行うことが増えてきました。『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』は、オフィスや商業施設など、人の集まる場所の入口に設置することで、自動的に体温を検知することが可能です。また、顔認証AI機能も搭載されているため、予め登録した社員や来訪者の入退室管理や、発熱チェックを行うことで、検温漏れを防ぐこともできます。
当社では、2016年より音声認識やAIを使った電話の自動応答サービス『AIコンシェルジュ®』を提供しておりますが、このたび、顔認証AIを搭載した新たな自動化ソリューションとして、『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』も追加で提供することとなりました。
※『AIコンシェルジュ®』:https://www.tactinc.jp/ai

■『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』 機能概要

人体測温&顔認証タブレット
モニタ: 8インチ(1200×800)
測温精度: ±0.3℃
測温距離: 50cm~70cm
顔認識速度: 0.5秒
顔認証精度: 99.5%以上
寸法: 323(V)×135(H)×30(D)mm


■『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』 価格・納品目安
初期導入費用:0円
月額利用費用:14,000円(税別)
納品目安:2020年7月上旬より随時(レンタル申込から10日程度、日本全国発送対応可)

 

■『AIコンシェルジュ for サーモグラフィ』 機能拡張性
※費用は別途見積もりとなります
①自動受付システム
『AIコンシェルジュ®』サービスで培った自動応答や自動対話AIを搭載し、オフィスや施設の受付の自動化を実現します。入口での発熱チェックや顔認証、対話AIによる担当者への自動取り次ぎまで自動で行うことが可能です。

②入退室管理システム
顔認証で特定した来訪者、入館者を管理しているデータベースと自動で突合し、セキュリティチェックを自動で行うことが可能です。顔認証時に発熱チェックが出来るため個別に検温する必要がありません。

今後も当社は、AIや新しいテクノロジーを用いて、さらなる利便性向上を目指し、新機能の開発やサービスの追加を進めてまいります。

■会社概要

会社名:株式会社 TACT
代表者:代表取締役社長 溝辺 和広
資本金:30,000,000円(資本準備金を含む)
設立:2010年12月10日
本店:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア
東京本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目3番10号 田村駒東京本社ビル5F
URL:https://www.tactinc.jp/

*本プレスリリースに記載されている社名および製品名などは、当社の商標または登録商標です。

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社 TACT AIソリューション事業部 担当:小林

AIコンシェルジュ for サーモグラフィに関するお問い合わせはコチラから

【報道関係者からのお問い合わせ先】

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部 PR課 担当:櫻井

TEL:03‐6823‐2010 E-MAIL:unhdpr@usen-next.jp

SHARE